介護用の電動ベッドで強い腰痛時にも身体を起こせる

多忙な日々を過ごす事で身体に疲労が溜まり続け、

それが原因で身体全体が重くなったり怠くなったり。

身体全体の重苦しさは労働や日常の意欲も徐々に

薄れさせて行き、それでも毎日忙しさが和らぐ事は無く、

と 言う時には 身体全体のみならず、足腰の関節部位に

疲弊感が 鋭い痛みへと変貌を遂げて 現れてしまいます。

足の痛みの場合には股関節サポーターから、

膝関節サポーター

足首関節サポーターなどの各部位ごとの関節サポーター

装着したり、あるいは それでも尚、

1歩1歩の歩行の度に痛む様だと それらの関節サポーターに加え、

杖を日常的に使用する事で、両足に加えて 体重を

3点で支えられる為、

かなり歩行時の衝撃・負担を和らげる事が出来ます。

しかしながら、それだけの対策を施しても

完全に痛み・衝撃を緩和する事は出来ないので、

やはり1番重要なのは 整形外科やペインクリニックなどに

痛みを感じ始めた初期の段階で 通院する事だと思います。

足は そうして関節サポーターと杖と通院を

継続する事で、少しづつ状態が良くなる兆候を

感じられると思いますが、

歩行する際には 同時に腰にも負担が蓄積し続けています。

も同じく腰痛サポーターを日常的に

装着する事である程度の負担を和らげる事が出来ます。

とは言え、完全に防ぐことは出来ない為、足もそうですが、

腰も足と同様に 日常での少しづつの蓄積が怖いのです。

3. 少しづつの負担の積み重なりが怖い
【前の項目 目次 次の項目】

その、少しづつが ある時急に 爆発してしまう事も

あるのです。

日常的にサポーターや杖などでダメージを出来るだけ

少なくしようと意識しながら過ごしていても、

完全には防げていない為に、突然急激に

強い痛みが発生してしまう事があるのです。

腰の痛みが急激に痛くなると、杖や関節サポーターベルトを

装着していても

数cm単位で 歩くのも座るのも、布団から起き上がろうと

身体を起こすのですら 困難になります。

私の場合、この様な状態になり、1番苦しんだのは

トイレに行けない事や身体を起こせないが故に

ご飯を食べる事も出来ない点でした。

更に苦しいのは、脚の指先に微妙に掛かった状態の

毛布の位置をズラしたい、と思っても脚を動かすのも

出来ず、

もちろん、上体を少しでも動かすと 鋭い痛みが

発生してしまう為、手で毛布をズラす事すら出来ず、

秋冬で足の指先が冷気に触れ寒くても忍耐せざるを

得ないという事もありました。

そうした中で介護用の電動ベッドが あると非常に

助かるという事に気付きました。

その介護用電動ベッドの利点としては、リモコン1つで

傾斜角度が自在に変えられる為、

少しでも状態を起こそうと思うと 強烈な痛みが生じる、

と言う 最もツライ点を 電動の力で解決する事が出来るのです。

が痛いと身体を起こす、という動作が恐らくは最も

に負担が掛かる瞬間だと思います。

腰が強烈に痛い時には自力では何10パターンもの

身体に負担の少ない起き上がり方を脳内に描き、

試してみて その都度、その総てが虚しい結果に終わり

結局トイレにも行けず、ご飯も食べられず。

という所に落ち着いてしまうのですが、

(結局、自力では起き上がる事が出来無い為)

身体を負担の少ない角度まで起こす、という

最難関のハードルをリモコン操作一つで越える事が

出来るので、その後は 立ち上がり時に杖や手すりを

頼りに ゆっくりと立ち上がり、歩むことが出来ます。

この様な 家に1台あるだけで生活を大きく支えてくれる

アイテムを日常的に用いて

負担の少ない毎日を過ごしてくださいね。

★増税前がお徳!最大P25倍★ 9/4-9/11【全国配送可】-電動ベッド 福祥 昇降2モーター マットレス・サイドレール付 / HXS-072YN2 ダークブラウン コイズミファニテック 1ケ JAN4905959441453 kt325298 取寄品(非課税)-【介護福祉用具】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です