美味しいプロテインでたんぱく質を効率的に摂取してダイエット

「プロテインは不味い!美味しくない!」プロテイン=

美味しくない、と言うネガティブなイメージも今は昔。

プロテインは太る、筋肉がムキムキになるから飲みたくない。

と言う声すら昔は よく聞こえきました。

ところが、そうしたステレオタイプなプロテインイメージに

相反するかの様に、今の時代ダイエット用のプロテインが

販売されていたり、不味いどころかチョコレート味から

ストロベリー味、ココア味、ストロベリーバナナ味、

ヨーグルト味、名前だけで飲んでみたい欲を刺激するダブル

リッチチョコレート味や、クッキーアンドクリーム味、

一見、プロテイン=乳製品で飲むドロッとした飲み物と言う

イメージを覆すかの様な、柑橘系の爽やかなグレープフルーツ味、

オレンジ味まで あります。

雨と曇りの狭間に出掛けるタイミングを見い出せず、
とうとう篭りっきりの1日に/食事はプロテイン

果ては、あまり聞き覚えの無い サワーミルク味まで普通に

流通していたりします。

もはや、ウエイトトレーニング後に たんぱく質摂取の為に

飲むもの というイメージは完全に覆され、

ダイエット目的でも 美容目的でも、健康の為でもトレー

ニングとは 無縁の人の日常生活の中に当たり前に

存在していても、何ら違和感が無いほどに充実した品揃え

ですよね。

プロテインは牛乳に溶かして飲むのも非常に美味しいですし、

牛乳が切れて居たり、乳製品が苦手な場合でも水や他の飲料に

溶かして飲むのも、新たなテイストが感じられて良いかも

知れません。

私が子供の頃は、ウエイトトレーニングとプロテインが結びついて

いたイメージで、それゆえプロテインを敬遠していた人が

周りに多い印象でしたが、今では健康志向でジョギングやウォー

キングをする人も非常に多いですし ハイキングやゴルフ、ヨガ等

身体に過剰な負担を掛けずに、身体を動かせるスポーツを行い

やすい環境が 増えて来たように 思います。

ジョギングやウォーキングで有酸素運動を行う

運動を気軽に続けられる環境が増えたと言う事は、筋肉を動かし、

疲労させる機会が増えたと言う事でも あるので、

動かして疲弊させた筋肉に対して、栄養補給を小まめにしないと

筋繊維は修復しきれません。

なので、スポーツなどで動いたら、筋肉にタンパク源を送る為に、

お好みの味のプロテインを飲むのが、気軽で効率的と言う訳です。

身体を構成する たんぱく質をプロテインから直接 摂取するので、

適度なら問題ないと思いますが、先ほども書いた様に美味しいので、

ついつい沢山飲んでしまうと全く動かない場合には、体重が

増えてしまうかも 知れません。

1日の食事回数は どうするべきか?

美味しいのは嬉しいですが、飲み過ぎてしまうのは困りものですね。

何故、ここまで美味しく飲みやすくなったのかは大体の流れから

想像するしか ありませんが、ここまで美味しく飲みやすくなり

気軽にタンパク質を摂取できる様になり、ネガティブなイメージを

払拭しつつ あるのは、やはり「より飲みやすくなる様に何度も

味を改良し続けて、プロテイン=不味いの固定概念を覆そうと

研究を重ねてきたから」では無いでしょうか?

飲むのに ちょっと覚悟が必要だった固定概念ありきのネガティブ

イメージから、いつしかパッケージは見るからに美味しそうな

様相に変わり、実際に試飲してみると やはり美味しい!そして、

更に 今では、フルーツ要素も加わり、美味しく飲んで

健康が保てる。

と、言うタンパク質を摂取する事による筋繊維の修復のみならず、

ダイエット要素や健康維持目的の方のニーズにまで合致した

嬉しい進化を遂げています。

【4種の中から好みのフレーバーが選べる大容量
(3㎏)プロテインは こちら↓↓】

1日に何度も必要以上に飲みたくなってしまいそうに

なるほど、チョコレートやストロベリーとの

相性が抜群で飲むのが楽しみで飲み忘れの心配も

無い程に美味しく変貌を遂げているのです。

部活動の終わりに不味いプロテイン飲むのが辛い。

と言う人も、過去に私の知り合いには居ましたし、実際に

過去には確かに不味い時期も ありました。

しかしながら 今の時代、ネット通販で気軽に取り寄せる

事が出来ますし、過去のイメージで苦手意識を

持って居る人にプロテインのマイナスイメージを覆す為に、

スプーン一杯程度でも 飲んでみてもらいたいものです。

足腰痛でダイエットが難しい時にも助かる
ダイエット用プロテイン

プロテイン=不味い!という認識改め、プロテイン=

美味しい!に変えるには それだけで充分だと思います。

そして、プロテインで驚くのは、その味の美味しさ

だけではありません。

プロテインは、ウエイトトレーニングを行う人が

重宝して小まめに摂取する為か、やたら大容量で

販売されて いたりします。

その中でも珍しいカフェオレ味のプロテインを
今回ネット通販で見つけました。

美味しいから毎日続けられる。そして、美味しく
飲んで健康な身体を保てる。

食べ物や飲み物によって、身体は作られていますので

出来れば 身体に良い物を食べて飲んで、

健康を維持したいですよね。

好きな食べ物も 程よく食べながら、美味しいプロテインも

日常的に摂取して健康を保ちましょうね。

【カフェオレ風味の美味しいプロテインで
日常的に たんぱく質を手軽に摂取する↓↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です